スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

D2JTを振り返って 軽く試合まとめや感想

こんにちはいっちゃです。

6月の22・23で開催されたDota2JapanTournament#1が開催されました!
僕が所属しているチームであるWhiteFlagBear(以下wfb)は準優勝という結果でした!

正直チームとしては「行けるとこまで行きたい!」っていう目標だったんですが個人的には「せめて二日目まで残りたい!せめて3位!!」って感じだったのでめちゃくちゃいい結果だったんじゃないかと思ってます。

ということでプレイヤーとしての軽い試合レポートを少し書いて行きたいと思います。
※誤った知識・見解があるかもしれないですが勘弁して下さい

【1試合目 vs RT】

wfbは1回戦目シードをもらえていたのでTournamentでは2回戦に当たる試合での1試合目でした。
試合前にRTvsINTAKE戦でどっちが勝って来るんだろーなーみたいな話してたけど全く予想がつかなかった。
それでRTが勝ち上がってきての1戦目。
とりあえず熊使える人がいるってのは耳にしてたからこっちは熊使わないしLDはBAN確してた。
もう一つ何BANするかってなってやっぱgank怖いしシナジーも多いであろうsdをBAN。
それで相手はnaixBANだったのでnyxもらって安定のfurion。
正直トレントpickは予想してなくて少し焦ったけど相手のint勢見てnyxとシナジーあってnuke持ってるLinaPick。
ゲームに関してはFB取れたけど序盤中盤ガタガタで相手のcarry育ってるしrosh2回取られるしで正直負けの流れだと思ってた。
ただtopの3rd周りでの集団戦でなんか勝ってそこで少し取り返したかなって感じ。
そこからはfurionのクソプレイと3回めのroshが取れたのとで押し切って勝てた。
そんな感じ。
ミコンとデゾ作ってたのが功を奏したかなって感じもあるね。
まぁ勝ててよかった・・・
vsRT


【準決勝 vs FunnEL】

個人的に一番怖かったし楽しみでもあった試合。
FunnELさんには大会前に2回ほど練習試合させてもらって両方とも負けてたから正直トーナメント見た時に勝ててもここまでかなぁと冗談抜きで思っていた。
ODでの即mekからの集団戦や熊やchenを混ぜての早期pushが得意な印象だったのでそこら辺を警戒してのドラフトにした。
LDへの対策はいくつか練っていたんだけどこっちDire側だったしまだ実践で試してなかったから事故るの怖かったのもあってBatとLDのBANにしてODは取らせようとの決断に。正直先行BAN/pickもらってODとLD両方BANしたいくらい怖かった。
それでFunnEL側は予想の範囲内であるgyro・ODのpick。
それに対してこっちも考えていたとおりにNPを1stPick、ついでrubickをpick。
ぶっちゃけ練習試合の片方ではNP混ぜての構成で1回良い感じの試合展開に持っていってた裏事情やRTF戦でのNP交えての逆転もあって「これNP1stBANあるんじゃね?」みたいな感じになってたけどBANされなくてほんとに助かった。
その後のこっちのBANはchen・Juggというpushうぜーし回復ワードうぜーしの完全序盤集団戦うぜーんじゃね警戒のBAN。キャリーにはalchを置いて意地でも稼いでもらおうかなって感じでした。
少し序盤耐えて一気にスプリットプッシュしてやろうかなーとか思ってたから相手が3carryだったときは少し焦った。
ただfuu君のkunkkaのultが序盤中盤で予想以上の成果を上げてタワーもってけたしrosh3回とれてfurionとのスプリットプッシュで敵振り回してバラック2個取れたのが大きかったと思う。
ただそっからgyroが聖剣伝説はじめてmidでお友達が4人一瞬で溶けたときは焦った。そこからpushされてこっち全員リスしたけどgyro聖剣2本目行こうとしてたしあたっても勝てないだろうなって時にfuu君が「もうBoTでベース叩こうぜ(ゲス顔」って案だして即採用。
この時敵のpushの間に相手のエンシェント前のタワー2個ともNPが割りに入ってたし相手がそこでグリフを消化してくれてたからNPを起点にオールワープ!相手は守れずにgg!
ホントに勝ててよかった。正直もう聖剣持たれて負けかと思ってた。
あとで録画見たらBoTのシーン面白かったしこれはこれで良かったかなって
そんな感じの準決勝でした。
vsFL


【決勝 vs Antimaapos】

もう配信見てのとおりです。
細かいミスなど色々重なってただでさえ格上の相手だったのに自分たちで自分たちの首を締めるような感じになってた。
ただ今後に対する目標とかは見つかったのでチームとしては色々得られる試合だったんじゃないかなと個人的には思ってます。


振り返ってみると大会自体CoD4以来だったしすごく楽しめた2日間だった。
勝ち負けのうれしさ・くやしさも確かにあったけどそれ以上に盛り上がって楽しめたって言うのが大きいと思う。
運営の方々・参加者の方々及び応援してくださった視聴者の方々本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

最後に
今後の大会開催を機にもっとDota2でチームマッチをやるような国内のチームが増えてくれることを切に願っています。
チームなんて適当に仲良し3人くらいで集まって目標決めたら同じ感じの人達集めて練習してけばいいんだと思う。
うちなんて名前だけキャプテン兼pickerの俺がクソ底辺レートのノーマルプレイヤーだしまだ出来てから1ヶ月くらいしか練習してない状態でそんな糞プレイヤー抱えてても準優勝できる。
チーム戦なんてみんなでカバーしあってなんぼのもんなんだからみんなどんどんチーム作って練習すればいいんだよ!

とりあえず今日の記事はこのへんにしとこうと思います。
なんか質問とかあるようだったらコメントやTwitter(ID:@IttyaGG)にかいてくれれば気付き次第返答します。

追記
ちなみにNPばっか取ってたのは僕がまともに動かせるHEROがNPくらいしか居ないから。
それとRT戦とFL戦見てわかるようにNP使っての勝ちパターン作っていくのがうちのチームでは結構うまくいく傾向にあったから。
だいたいこの2点があったからNPピックしてただけ。

ブログ更新終わり!
スポンサーサイト

コメントを見る(1)

 by putcut
ホモあ、まちがえた。友の活躍はうれしい。
またあそびましょう。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

いっちゃ

Author:いっちゃ
FPSやってました。
今はもっぱらDota2
team:WhiteFlagBear(wfBear)
offlane担当
W/Lrate:50%前後
match rate:normalとかhigh

《PC環境》
negitaku参照

リンク自由にどうぞ
報告してくれればこちらからも張らせて頂きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。